検索

メニュー

除菌もできる!布マスクの簡単な洗い方『つけ置き洗い』

布マスクの洗い方はどうすればいいの?

マスクの洗い方

最近でこそ店頭に使い捨てマスクが並んでいるのを見かける機会も増えてきましたが、
高騰によりマスクの金額が高い』『毎日使用するので金銭的に負担』『またいつ品薄になるかわからない
という不安もあるとは思います。
そんな時に便利なアイテムなのは『布マスク
布マスクといえば『洗って繰り返し使える!』というのがメリットですね!
ただ洗うことは必要にはなりますので、毎日布マスクを洗うことは大変かと思います・・・。
そこで今回はきれいッ粉を使った除菌もできる!簡単な布マスクの洗い方』をご紹介します!
※新型コロナウイルスへの効果は未確認です。

つけ置きだけでも汚れは落ちるの?

汚れた布マスク

今回ご紹介させて頂く洗い方は、つけ置き洗いになりますので、
人によってはつけ置き洗いで本当にキレイになるの?と思われるかもしれません。
コーヒーで汚れてしまった布マスクになります。

布マスクつけ置きビフォーアフター

洗い方の説明では、つけ置き時間を30分で説明しておりますが、
15分でこのようにキレイになりました!
汚れ落ちが気になる場合は、濃度を濃くしたり、つけ置き時間を延ばしてください。

きれいッ粉を使った簡単な布マスクの洗い方

※大腸菌やサルモネラ菌の除菌効果は実証されていますが新型コロナウイルスへの効果は未確認です。
1.布マスクがつけ置きできる容器(洗面器やタライなど)を用意する
マスクつけ置き洗い

容器がなければ洗面台を使っても大丈夫です!
洋服と違い、布マスクはサイズが小さい物になりますので、
料理で使うボールなどでも使えますね!
※先に洗面台、ボールをきれいにしておいてください。

2.容器に40℃くらいのお湯を入れる
マスクつけ置き洗い

お湯の量は、布マスクがつかる程度で十分ですが、少しだけ余裕をもたせてください。
お湯の中で布マスクが少し動かせるくらいがオススメです!

3.きれいッ粉を適量溶かして洗浄液を作る
マスクつけ置き洗い

お湯1リットルに対してきれいッ粉大さじ1杯(10グラム)なので、
おおよその量で構いませんので、お湯の量に合わせて溶かしてください。
汚れがひどい場合は多めに溶かしてください!
濃度を濃くしても生地を傷めないのでご安心ください!

4.布マスクを洗浄液につける
マスクつけ置き洗い

布マスクを30分ほど溶液につけ置きします。
汚れや、黄ばみの落ちが気になる場合はさらにつけ置いてください。
※1枚ずつ洗う事で他の洗濯物の菌や、ウィルスの付着を防ぎます。

5.布マスクを水道水ですすぐ。
マスクつけ置き洗い

軽く押し洗いをして、容器に入っている溶液を流し、水道水ですすぎます。
きれいッ粉は泡が立たない洗剤なので、すすぎはとても簡単です!

6.タオルで布マスクを挟み込み、水気を取る。
マスクつけ置き洗い

すすいだ後は、清潔なタオルで挟み込み、水気を取ります。
※ここで擦ったり、絞ったりしてしまうと布マスクの生地を傷めてしまいます。

7.日陰干しをする
マスクつけ置き洗い

乾燥機を使うと型崩れを起こしてしますので、日陰干しにて自然乾燥させてください。
★洗濯ばさみを止める箇所は、布マスクのゴム紐ではなく、布マスク本体に!
ゴム紐の伸びや、劣化を抑えれます。

8.完了
布マスク

これにて完了です!
きれいッ粉ではつけ置き洗いができるので簡単に洗えます。
またきれいッ粉は無臭になりますので、香料が苦手な方にもオススメです!
汚れを落として毎日簡単な洗い方で清潔に!
※新型コロナウイルスへの効果は未確認です。

【動画】きれいッ粉を使った布マスクのつけ置き洗い


・今回の布マスク素材は「綿」素材の物を使用しましたが、素材によっては使用できないものもございます。
・色柄のマスクも、素材によっては色落ちしてしまうこともございます。
・「酸素系漂白剤」が使用可能になっているか、ご確認の上ご使用ください。
・手肌の弱い方は炊事用手袋をご着用ください。
※塩素系漂白剤を使用した後につけ置きする場合は、
 しっかりすすいでからご使用ください。【酸素系と塩素系を混ぜてはいけないため】

布マスクを洗う時の注意点『まとめ』

● 布マスクを洗う時は、しっかりと手を洗う

基本的に手洗いになることが多い布マスクになりますので、
手についた菌や、ウィルスが布マスクに付着してしまう恐れがあります。
まずは手洗いをしっかりと行いましょう!

● 汚れに応じてきれいッ粉の濃度を変える

きれいッ粉は、濃度を濃くしても生地を傷めないのでご安心ください!
そのため汚れや、黄ばみがひどい場合は、濃度を濃くしてお使いください。

● 汚れや、黄ばみがひどい場合は、つけ置きする時間を長くする

しつこい汚れや、黄ばみの場合であれば、きれいッ粉につけ置きする時間を延ばしてください。
つけ置き時間によって洗浄効果を高めます。

● 布マスクを洗う時は1枚ずつ洗う

他の衣類や、他の布マスクと一緒に洗ってしまうと、
その衣類や、布マスクから菌や、ウィルスの付着の恐れがあります。
洗う時は1枚ずつ洗いましょう!

● しつこい汚れの場合は押し洗いをする

布マスクの多くは、ごしごしと強い力や、擦り合わさることで繊維が傷んでしまいます。
繊維が弱まってしまうことで、布マスクの効果として低下してしまいます。
優しく押し洗いを行いましょう。

● すすいだ後は、清潔なタオルで挟み込み、水気を取る。

こちらも押し洗いの内容と同様に、擦ったり、絞ったりしてしまうと、
布マスクの生地を傷めてしまいます。
優しく挟み込むように水気を取り除きましょう。
挟み込むときに使うタオルも清潔なものを使いましょう。

● 日陰干しをする

乾燥機を使うと型崩れを起こしてします。
そのため日陰干しにて自然乾燥させてください。

● 布マスクを洗濯ばさみで止める時は、ゴム紐ではなく布マスク本体に

洗濯ばさみで布マスクを止める時は、ゴム紐ではなく布マスク本体に止めましょう!
ゴム紐で止めてしまいますと、ゴム紐の伸びや劣化に繋がります。

※新型コロナウイルスへの効果は未確認です。

布マスクの化粧汚れは落ちるの?

布マスクの化粧汚れ

化粧をした後に、布マスクをつけるとファンデーションや口紅がつきますよね?
特に、頬や鼻の部分、口元はついてしまう・・・とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

● 布マスクについた化粧汚れの落とし方

粉タイプのファンデーションであれば、きれいッ粉を使ったつけ置き洗いで落とすことができます!
ただし、液体タイプのファンデーション口紅は、
化粧崩れがしないよう、簡単には落とせないようになっております。
お化粧をされる方は、メイク落としをお持ちになられてるかと思いますので、
メイク落としを、化粧がついてしまった箇所に馴染ませ、優しく撫でて落としてから、
きれいッ粉につけ置きすることをオススメします!

汚れたものをつけて置くだけ♪

簡単 きれいッ粉の使い方

1リットルのお湯(40℃~60℃)にきれいッ粉10gの割合で 溶かし、長時間つけ込んでください。 ※大さじ(15cc)1杯で約10gになります。
お湯にきれいッ粉を溶かす ① お湯(40℃〜50℃)に きれいッ粉を溶かす
つけ置き ② きれいッ粉につけ置き (2時間〜一晩)

▼1袋で5役の凄腕 使い方はこちら

きれいッ粉 使い方 早見表 きれいッ粉 紹介リーフレット

商品一覧はこちら >
おもてなし規格認証 セキュリティアクション

ページトップ