検索 メニュー

お掃除テク!きれいッ粉での窓掃除の仕方

大掃除 窓掃除

窓ガラスが汚れる原因は、内側と外側から。
内側の汚れは主に手垢が原因で、外側は風で飛んできた土砂。

最近は黄砂や花粉での汚れも気になりますよね。
住まいのガラスは目につきやすい場所。
きれいッ粉でピカピカにしましょう。


きれいッ粉 使用方法

溶液の作り方 窓の掃除は霧吹きが楽

1.溶液を作る
バケツにぬるま湯(40度くらい)を準備しきれいッ粉を溶かし溶液を作ります。
(基本使用量はバケツ3リットル程度の大きさの容器にきれいッ粉40~60g杯程度。)

2.溶液を霧吹きに入れる
窓の掃除は霧吹き使用が楽です。 溶液の冷めたものを霧吹きに入れておきます。
(冷めてから入れないと容器の破損の恐れがございます。)
もちろん、雑巾に湿らせて拭き掃除してもOK!

3.溶液をスプレー
窓ガラスにまんべんなく溶液をかけます。

4.水切りヘラで水分を取る
水切りヘラで水分を取っておきます。

5.から拭き
最後は乾拭きでOK!水拭きいらずなのがうれしい!
※網戸も忘れずに


きれいッ粉でお掃除動画

気になる汚れをきれいッ粉で拭き掃除するところを動画でご案内します。

汚れたものをつけて置くだけ♪

簡単 きれいッ粉の使い方

1リットルのお湯(40℃~60℃)にきれいッ粉10gの割合で 溶かし、長時間つけ込んでください。 ※大さじ(15cc)1杯で約10gになります。
お湯にきれいッ粉を溶かす ① お湯(40℃〜50℃)に きれいッ粉を溶かす
つけ置き ② きれいッ粉につけ置き (2時間〜一晩)
商品一覧はこちら >
おもてなし規格認証 セキュリティアクション

ページトップ
メニュー
全国の東急ハンズで販売しています!
会員登録

商品のご案内

商品一覧はこちら

コンテンツ

特集

人気の記事


お問合せ