検索 メニュー

スポーツシューズのつけ置き洗い(黄ばみ落とし)

洗浄脱臭手順の様子
1.お湯にきれいッ粉を溶かし、洗浄液をつくります

40℃くらいのお湯を使います。
シューズをつけ置きするので、バケツのように底が深い容器がオススメです! お湯2リットル=大さじ2杯(20g)の割合で溶かします。

2.シューズを洗浄液につけ置きします

ポイントとしては、中敷きと靴ひもをばらしてつけ置きすることです! 隅々まで洗浄液を行き渡らせるためです。
もちろん、ばらした中敷きや靴ひもも同じ洗浄液でつけ置きしてOKです!

3.すすぎます

靴はすすぎにくいので、水をバケツなどの容器に張り、 その容器の中で軽く押し込むようにしてすすいであげましょう!
万が一すすげていなくても、肌に刺激を与えるものは残りませんのでご安心ください!

4.よく乾かします

しばらくは靴から水がしたたり落ちますので、 家の中で干す際は、雑巾やタオルを敷いて床が濡れないようご注意ください! 外で干す場合はそのままでOKです。
←の写真は、お風呂場に干しています。(換気扇をONにしています)

たったこれだけの手順で、シューズに染みついた汗の嫌な臭いが 脱臭・洗浄できます!
長年使用して、だんだんと黄ばんできたシューズの黄ばみ落としにも効果的ですよ!


きれいっ粉をオススメする理由

1.染みこんだ汗の臭いを脱臭

スポーツシューズにありがちな悩み…汗の臭い。
毎日履く人は洗うタイミングが無く、どうしても臭いがつきがちです。
きれいッ粉は香りでごまかさず臭いの元から洗浄脱臭します!
手の行き届かないつま先の部分も、洗浄液のしっかり脱臭します!

2.黄ばみも落とします

通常の洗剤ではなかなか落ちない白いシューズの黄ばみも、つけ置きしておくだけで落とし、元の白さを取り戻します

3.安心・安全な成分

きれいッ粉は皮膚への刺激がない(重曹に近い)成分から出来ています!
そのため、足に触れる靴のつけ置き洗いにも安心してお使いいただけます!

4.生地を傷めない

きれいッ粉は何時間つけ置きしていても生地を傷めないので、
お気に入りのスポーツシューズにも安心してお使いいただけます!

気を付ける点

シューズに革が使われている場合、少しゴワつく可能性があります。
靴ひもを通す箇所(輪っかの金属)がむき出しのアルミの場合、少し黒ずむ可能性があります。

汚れたものをつけて置くだけ♪

簡単 きれいッ粉の使い方

1リットルのお湯(40℃~60℃)にきれいッ粉10gの割合で 溶かし、長時間つけ込んでください。 ※大さじ(15cc)1杯で約10gになります。
お湯にきれいッ粉を溶かす ① お湯(40℃〜50℃)に きれいッ粉を溶かす
つけ置き ② きれいッ粉につけ置き (2時間〜一晩)
商品一覧はこちら >
おもてなし規格認証 セキュリティアクション

ページトップ
メニュー
全国の東急ハンズで販売しています!
会員登録

商品のご案内

商品一覧はこちら

コンテンツ

特集

人気の記事


お問合せ